全般

ブログを1年以上、100記事以上かいた結果、収益0円でした

去年の1月から本ブログをはじめ、気づいたら1年以上経過していました。

そこで、収益やアクセス数、費やしたコストなどを見返してネクストアクションを考えたいと思います。

1年と2ヶ月の総収益とアクセス数と記事数

タイトルの通り、収益は0円です。

Google AdSenseに登録していませんし、Amazonアソシエイツのリンクは時々張ってはいるものの収益が発生したことはありません。

アクセスがほぼないので、まあ当然といえば当然ですね。0→1の難しさを痛感しています。

アクセス数は以下の通りです。Googleアナリティクスなどは使っていなかったので、Jetpackの統計データになります。

月間で100〜200PVのようです。最近は毎日アクセス数を見ているのですが、1日で10PV越える日はほとんどありません。

書いた記事数は以下の通りです。

数日前にYMYLという概念を知り、投資系の記事を非公開にしたので、公開しているのは100弱です。非公開にする前までは100越えていました。

文字数は特に気にしていないので正確にはわかりませんが、だいたい1500〜4000字/記事、平均で2000時/記事ぐらいでしょうか。

ブログにかけているコスト

ブログにかけているコストは、

  • 初期投資
    • テンプレート JIN: 12,000円ぐらい
  • ランニングコスト
    • レンタルサーバー代: 1,000円/月ぐらい
    • ドメイン代: 1,000円/年ぐらい

だと思います。

収益0円なので、年間13,000円ぐらいの赤字といっったところでしょうか・・・😨

収益0円の要因を考えて見る

もともと収益を考えないで、自分のアウトプットの場として用意したブログでした。自分の勉強を継続させるためのツールという位置づけで、そのツールに年間1万円ちょっと払っているという感覚でした。

テーマや1記事の文字数、キーワード、見出し、更新間隔など気にせず好きなように書いていました。ブログの基本(というかGoogleの方針)の、誰かの役に立つコンテンツを生産するということはまったく考えていませんでした。

もともと投資の勉強をしていくつもりでブログをはじめたので、当初は投資系や資産管理系の内容ばかりでした。最近までYMYLという概念も知らず、記事を量産していました。そりゃあアクセスがあるわけないですよね・・・

収益化を目指すと決意

収益度外視で好きな内容を好きなように書くというスタンスだったとはいえ、YMYLを知ったときはショックでした。

主に自分用の記事とはいえ、自分が学んだことはどこかの誰かに役立つかも知れないという思いも少しはあったわけで。それが参照される可能性がほぼゼロのゲームルールでプレーしていたとは。

このことを知って、自分も少しは誰かに読まれる記事を書きたいなと思うようになってきました。俗に言う承認欲求というやつでしょうか。自分はそういう欲求は希薄だと思っていたのですが、人間なので誰にでもあるのかもしれないですね。

さらにランニングコストを補填できるぐらいの収益は欲しいとも思っています。

なので、投資系の記事は削除(非公開)にして、考えを改めて再出発しようと思います。

ネクストアクション

とりあえず収益化を目指して、ネクストアクションを考えて見ました。

  • 毎日、記事を書くのは継続
  • キーワードを意識した記事を混ぜていく
  • Googelアナリティクスとサーチコンソールを使って分析するようにする
  • 記事をリライトしつつ、アイキャッチなども整えていく
  • Google AdSenseを導入する

毎日、記事を書くのは継続

まだ毎日書き始めて1ヶ月も立っていないので、継続もなにもないのですが、この方針は変えずにいこうと思っています。

毎日書くのは意味が無い、ブログは量より質が大事と言われています。ただ私の場合はまだ書くという行為になれていないので、その訓練も含めて毎日積み重ねていくつもりです。また私個人としては、ブログに限らず何事も質より量という主張があります。

キーワードを意識した記事を混ぜていく

今まではキーワードとか考えたくなくて、好きなように書いていました。今後もブログは自分のアウトプットという基本スタンスは崩す気はありません。

ただそれだけだと今までの繰り返しで、アクセスほぼ無し、収益なしということになって心が折れそうな気がします。なので全部というわけではありませんが、時折キーワードを意識した記事も混ぜていこうと思っています。

キーワード選定には、とりえあずラッコキーワードというサービスを使ってみるつもりです。

Googelアナリティクスとサーチコンソールを使って分析するようにする

自分のアウトプットなんだから、アクセス分析なんか不要でしょ。

と考えていたので、Googleアナリティクスやサーチコンソールは使っていませんでした。しかしこの考えを改め、これらの分析ツールからフィードバックを得て、少しはアクセスアップを考えていこうと思います。

これのらツールの使い方はまだよくわかっていませんが・・・ ブロガーなら使えて当たり前らしいので、勉強してみます。

記事をリライトしつつ、アイキャッチなども整えていく

Googelアナリティクスなどで少しでも流入がありそうな記事は、リライトしてみようかと思います。

ブログは流入がある記事をリライとして、類似記事を書いて横展開していくのが基本戦略らしいです。類似記事を書くのは自分のアウトプットにはならなそうなので、あまりやる気は起きないのですが、せめてリライトはする習慣をつけようかと思いました。

あと、画像を探したり加工したりするのが面倒くさすぎて、ほぼ何もやっていなかったアイキャッチも整備していこうと思います。まだあまり調べていませんが、、Canvasというサービスを使っている人が多そうです。ここでテンプレートを作る(買う?)とかしたら、あまり時間をかけずにできそうです。

こいうのに時間はかけたくないのですが、後回しになればなるほど、整備も大変になっていくので、なるべく早めに着手したいところです。

Google AdSenseを導入する

審査が通るのがいつになるかわかりませんが、Google AdSenseを導入するつもりです。あと今よりアクセスが増やることができたら、アフィリエイトも少しやってみるつもりです。

まとめ

以上、ブログ1年以上、100記事書いたけど収益は0円、悲しいという話でした。

今まで反省を含め、来年の今頃は「ブログ2年で収益○○円発生した!嬉しい!!」といった記事を書けるようになりたいです。